menu

きのこの炒めナムル



きのこの炒めナムル


<材料>


  • エリンギ 1.5パック

  • しめじ 1.5パック

  • クレソン 1パック

  • ぜんまい(戻したものまたは水煮)5本

  • にんにく 小2カケ 

  • ごま油 小4


調味料:

  • コチュジャン 小1~1.5

  • しょうゆ 小1.5

  • 白練りゴマ 小1.5

  • 酢 小3/4

  • メープルシロップ 小3/4

  • 塩、こしょう、 適量

  • 煎り胡麻 適量


<作り方>


1. きのこを干す

きのこのよごれが気になる場合はふきんなどで汚れを落とす。 エリンギは縦に半分に手で裂き、しめじは適当なかたまりに手でほぐす。平ざるにきのこを乗せ、半日〜1日きのこを干す。 Memo: きのこは水で洗うと風味が落ちてしまうので、よごれはふきんなどでふきとりましょう。きのこは調理前に半日から1日干すと水分が蒸発し旨みが増します。また、調理をした際に出てくる水分を防ぐことができるので時間がある時は、
買ってきてすぐに適当な大きさに手でほぐし、ざるの上で部屋干しまたは
冷蔵庫干しするのをおすすめします。



2. 材料の下拵えをする

干したエリンギはさらに縦に半分、もしくは3等分に裂き、横半分に切る。しめじは炒めている時にほぐれるのでそのままでOK。ぜんまいは3センチ幅に切る。クレソンは上部の葉部分ちぎり、茎の部分は2、3センチに切る。にんにくはみじん切りにする。



3. 調味料を混ぜ合わせる

材料の調味料を混ぜ合わせる。辛さの好みはコチュジャンの量で調整する。


4. きのこを炒める

ごま油の入ったフライパンににんにくのみじん切りを入れて弱火でにんにくに

火を通す。

しっかりとフライパンが温まり、にんにくの香りがしたら、なるべく重ならなようにきのこをフライパンに入れる。手早くごま油を全体にまわし、中火にして両面じっくり焼く。この時、あまりきのこを動かさないようにする。

きのこに火が通ったらぜんまいを加え、手早く全体を炒める。

軽く塩、こしょうして、火を止めてからクレソンの茎を追加する。

Memo:

温まっていないフライパンにきのこを入れる調理をするときのこが油を 吸ってしまいます。また、調理をしている間に水分が出てきてしまします。

しっかりと温まったフライパンで調理しましょう。

5. 調味料と和える

大き目のボウルにフライパンの中身がまだ温かいうちに入れ、ざっくり和える。

食べる少し前にクレソンの葉、煎り胡麻を足し、味が足りない場合は塩で 調味する。

INWEI Cooking Tokyo

東京世田谷にある料理サロン、Cooking Salon Inweiは、初心者から上級者まで誰でも楽しめる料理教室です。

2022年2月より、オンライン料理レッスンも開始いたしました。

家庭料理のちょっと向こう側。誰でも簡単に、でもワクワクするような食卓を目指して。

ワンランク上のおうちごはん、おもてなしレシピを提供しております。

© inwei Co. Ltd., Tokyo, Japan